アラフォー主婦、ときどき受験生

行政書士、FP2級&3級、宅建士に合格。試験勉強や司法書士事務所の仕事、主婦としての日常を気まぐれでつづります。2017年7月、第一子を出産しました。妊活、妊娠出産、育児についても書いていきます。

フーナーテストが最悪で泣いた思い出

妊活時代の不妊検査について書きます。
かれこれ2年近く前のことです。

私はタイミング指導1回目で妊娠したので、その後の不妊治療までは経験していません。
ただ、不妊専門の病院で検査は色々受けました。

心身ともにつらい、長い不妊治療や妊活をされている方からしたら、こんな妊活素人のブログは薄っぺらく感じるかもですが、短い期間でも苦しかったり辛かったりすることは自分なりにありました。

そのすべてを書けるわけではありませんが…。


ちなみにそのうちの1つが
「フーナーテスト(ヒューナーテスト)」です。

※フーナーテストとは、性交後だいたい半日以内に子宮頸管の粘液を調べ、頸管粘液の状態やそこにいる精子の数や運動状態を見る検査です。

ちなみに私は、フーナーテスト以外の検査と元々の体質や生活スタイルから、「妊娠しやすいかといったらしにくい方にはなる」と先生言われていました。

それは以下のようなもの。

〈検査結果〉
・片方の卵巣が腫れている
・内膜症があるっぽい
・小さい子宮筋腫あり

〈体質や生活スタイル〉
・もともと生理がけっこう重い
・遺伝的に婦人科系疾患リスクが高い
・ジャンクフード好き、魚より肉、冷たい飲み物大好き
・夫がストレスの多い生活をしている


でも、ここまでならよくある話ですよね。

フーナーテストの結果は、こんな内容どうでもよくなるくらいショックだったのを覚えています。

結論から言うと、完全に不良中の不良でした!!


動いてるのはゼロ。

死んでるのもゼロ。

(黒いゴミ?粒みたいなのは2、3あったのですが、先生はそれに触れもしませんでした。 )


そして精子の数以前に問題だったのが、私の頸管粘液でした。
カラッカラだったんです。


妊娠しやすい状態のいい頸管粘液と、私の画像を横並びにしたもので説明されました。

片方は画像全体が潤いに満ちていて、元気な精子もたくさん。

もう一方(私のほう)は、潤いが全くなく、精子については先に述べたような状態。
ゴミがついたプリンターで印刷した汚れたコピー用紙みたいに、真っ白な画面にちょこちょこ毛みたいな汚れみたいなのがついているだけでした。

先生には、
「これだと精子が泳いでいくためのプールがないような状態」
と言われました…。

この時点で夫のほうの検査がまだだったので、
原因として精子がほとんど無いという可能性もありましたが、それはそれとして粘液がほぼ無いという結果は変わらないし、なんとなく夫の方が無精子とは考えづらく、「あー、私は不妊症なのか。」と思いました。

画像で違いを見せつけられたので、ショック通り越して愕然としたのを覚えています。

ちなみに頸管粘液を増やす薬というのは無いそうで、とりあえず夫の精液検査をして、今後の方針を決めようということでその日は終わりました。

ショックすぎてお会計や帰り道の記憶がほとんどないのですが、駅でストリートミュージシャンアンパンマンの歌を歌っていて、その歌詞が心にしみて涙が出たことは鮮明に覚えています。
(何が君の幸せ〜♪って歌です)

今でもあの歌を聞くとその時の気持ちを思い出します。


フーナーの少しあとに、夫の検査をしました。
結果は満点◎というか、120点と言ってもいい内容だったそうです。
(夫は嬉しそうでドヤ顔でした笑)

それじゃあ今まで妊娠しなかったのはやっぱり私のせいか…とまたショックを受けました。

ただ、夫のほうが元気なら望みはあります。
人工授精でうまく行けば万々歳だ!と自分に言い聞かせました。でももしダメで、体外授精となると金銭的にも心身的にも厳しいなと考えたりもしました。

結局これだけショックを受け、いろいろ考えて思いつめたけど、フーナーテストから約3週間後に妊娠がわかりました。

あのカラッカラを考えると奇跡のように思えますが、実はちょっと思い当たるフシが…。

それは、
フーナーテストを受けるのが遅すぎた可能性。

実はタイミングをとった時間から検査までの時間、16時間くらいあいてたんです。

この情報は先生にも伝わっていたはずですが、特に指摘は受けなかったので気にしてませんでした。

それに、いかに時間が遅くても丸一日経っているわけでもないし、本当に妊娠しやすい人はこの時間でも十分潤っているんだと思います。

ネットでいろいろ検索しましたが、検査を受ける目安は12時間以内と書いてあるものが多かったのですが、中には18時間以内と言うものもありました。

だから、妊娠しやすい体ではないけど、タイミング指導がたまたまバッチリで、ピンポイントのときに授精してくれたのかなぁと思ったりします。

真相は神のみぞ知る、ですが…。

あとちなみに、フーナーテストは正確性がイマイチと考える医者もいるようで、私のように時間によって結果がひどかったり、毎回結果が変わるので一回では結論は出ないそうです。

まあ、結果がいいにこしたことないんですけど、フーナーテストが全てでは無いということです。


以上です。



青汁は妊活と肌弱さん(アトピーにも)におすすめ

「妊活」と聞いてみなさんがまず思い浮かぶのは、排卵日あたりにタイミングを合わせて仲良しするということでしょうか。

私もそうでした。

ただ、それと同じかそれ以上に重要なのが、「体質改善」だと思っています。

まあ体質改善と言ってもそこまでストイックなものではなく、
1 毎日の栄養バランス
2 適度な運動
3 ストレスを溜めない

これくらいでいいと思います。

とはいえ、私は面倒くさがりだし、できればお金もあまりかけたくありません。

特に3が一番大事だと思っています。

1の栄養を考えすぎて、好きなものを我慢しすぎるのはよくありません。
(こう言っていつも自分を甘やかすタイプ笑)

なので、ジャンクフードはせめて週一回にするとか、どうしても食べたいものがあるときは我慢しないとか。
その上で、気が向いたときに魚や根菜多めの食事にするとか、その程度でした。

でも、一つだけずっと継続していたことがあります。

前置きが長くてすみません。

「青汁」です。

粉末タイプのコレ。
↓  ↓  ↓

途中サボって飲まない時期もありましたが、足掛け10年続けてます。

青汁を毎日続けるため、飲み方のポイントが3つあります。


1 美味しく飲む!
水で飲んでも美味しいと思える人は、常温水で溶かすのが一番です。
でも私は無理なので、100%りんごジュースを使います。量は150cc。
(規定量はたしか100ccだった気がしますが、それだと濃いので…。)

ちなみに柑橘系のジュースでもいいのですが、ちょっと変な苦味が出たりします。

専用のものでなくてもいいですが、きちんとシェイカーでふるなり、完全に溶かして飲んでください。

※粉末は粉っぽさが残るとオエッとなるし、底に残った青汁を飲むのはキツイです。


2 朝に飲む!
いつ飲んでもいいのですが、美容のために寝る前に飲もう、とか思うと、冷たいジュースで飲む場合は体が冷えるし、水分を取ることでむくむ人もいるかもしれません。
(青汁はカリウムを含むので、むくみの原因の塩分を排出する働きはあります。なので、夜飲んでも平気なんですけどね。)

何より、飲むのを忘れてしまうと、その日青汁を飲まずに過ごしてしまうことになります!これが問題です。

朝に栄養をとることは日中の活動にもいい影響が出ますし、お通じもよくなります。

なので、個人的には朝ごはんのときに飲むのがオススメです。


3 どうしても味が苦手な場合、半量で飲む!
これは私が初期にやっていたことです。
そのうち慣れて全量飲むようになりましたが。

栄養面は半分なので物足りなさは否めませんが、
飲みやすいですし、コストも半分になります。
 

青汁一本で一日に必要な緑黄色野菜を摂れますので、精神的に楽ちんですし、お通じも良くなりお肌にもいい影響があります。
コストは月に3000円程度です。

サプリだとなんとなく人工的で妊活中や妊娠中は気になって飲みにくいとか、サプリが増えすぎるのは嫌だなと思っている人には、ほんとにオススメです!

あとちなみに、アトピーとか肌弱い系の人にはほんとに飲んでもらいたい。

あくまで食品なので、飲んですぐに改善!とかではありません。お肌のターンオーバーを考えると最低3ヶ月は様子を見たほうがいいと思います。

それで、悪くないなと思ったら続けてみるというのがオススメです。

実は私は昔ファンケルで働いていたのですが、その頃から飲み続けて、今ではほとんど肌荒れとは無縁になりました。

子供の頃アトピーがあり、大人になってもちょっとしたことですぐ肌が荒れて皮膚科のステロイド薬(塗り、飲み両方)にお世話になっていた私が、
20代後半頃からほぼ荒れなくなり、便秘もかなり改善しました。

まだの方はぜひお試しあれ~♪

寝不足解消のため、断乳はじめました! 

1歳1ヶ月。

 

私としてはまだ断乳しなくてもいいと思っていました。

 

なんとなく、もう赤ちゃんではなくなってしまう寂しさ。

おっぱいを吸おうとするあの必死な顔。

授乳中の安心しきったかわいい顔。

 

いざ、それがもう見れなくなると思うと寂しいんですよね。

 

最近は、「2歳くらいになっても無理に断乳する必要がない」とか言いますし、なかなか踏み切れないでいました。

 

ではなぜ断乳に踏み切ったかというと、

 

「睡眠不足を解消するため」

 

これだけです。

 

息子は寝付きはいいのですが眠りが浅く、朝までに平均3回は起きます。

(保育園に行くようになって、より起きるように…)

そのため、私の一日の睡眠時間は平均3〜4時間くらい。

※子供が寝たあとの家事や片付けもあったり、子供が夜中起きてすぐ寝ても、こっちがすぐ寝れるとは限りませんからね…。

 

それでもガッツリ深く眠れればまだいいのですが、細切れなので疲れが取れず、体調を崩すこともしばしば…。

 

なので、

ご飯もよく食べるし水分も取るし、体調もやっと落ち着いてきたので、ちょっと断乳してみようかな?と思い立った次第です。

 

といっても、この時点で授乳は、夜寝るときと夜中起きたときのみになっていたので、それをやめるだけでした。

 

ただ、日中はおやつやご飯でごまかせても、夜はそうは行きません。

 

実際の断乳経過、胸の張りや対策については、別の記事で書きます。

 

無料で評価証明書を取る方法(司法書士の公用評価取得)

横浜地方法務局管轄内の運用

1.法務局で印をもらう

「評価証明書交付依頼書」(記入と司法書士職印を押印したもの)と「謄本」(コピー可。ネット謄本可。)を管轄法務局に持っていき、法務局の印をもらう。

※記入押印後の交付依頼書のコピーもつける。

 

2.役所で評価証明書を発行してもらう

1で法務局の押印をもらった交付依頼書を、不動産の所在地管轄の役所へ持って行き、評価証明書を発行してもらう。(横浜市の場合、市内の役所ならどこでも発行可)

 

 

これだけです。

神奈川県内の司法書士事務所ではいまさら・・・の話ですよね。

常識ですよね。

 

<メリット>

■1通300円→無料!

■お客さんから評価証明書取得用の委任状をもらわなくて済む!

 

<デメリット>

■あくまで登記用として発行してもらうため、原本還付ができない。

■法務局を経由するため、時間と手間(郵送なら切手代など)がかかる。

 

ちなみに注意点!

まだまだ勉強中、かけだし補助者の私は少し前まで知らなかったのですが、

横浜地方法務局でも公用評価を発行してもらえない管轄があります。

 

私が知っている範囲では、

・川崎支局

・厚木支局

 

この二つはNGです。

 

また分かり次第情報更新します~

あいまいですみません!

 

取り急ぎ備忘録でした。

 

★おまけ★

評価証明書ではなく納税通知書でも登録免許税の計算は可能なので、

それをお客さんから借りて使えば無料といえば無料ですが・・・

あまりその方法を使っている事務所はないんですかね。

この発疹は手足口病??ではなかった。

一歳の息子、保育園に行きだしてから本当によく熱を出します。

先週も38度台前半の熱が出たのですが、また翌日には下がりました。
ただし、今回はいつもと違い、熱のあと発疹が…。
f:id:norisakun:20180810155339j:plain


最初は腕と足に何箇所かだけダニに刺されたような発疹。その2日後くらいにこの写真のようなものが出始めました。

お腹、脚、顔と出てピークは3〜4日目くらい、
一番ひどかったのは太ももでした。
顔も結構出てましたね〜

といっても、うちの子の乳児湿疹や、まわりの手足口病なんかよりは全然軽かったと思います。

手の甲と足の裏にも出ていたし、流行る時期なので手足口病かなぁと思っていました。
熱はほぼ下がってましたが、念の為かかりつけの小児科へ(すいてるから軽症の場合よく行くところ)。

そこでの診断は、手足口病の疑い…くらいかなぁ」でした。

口の中に発疹が無かったので、違うかもだし、人によって症状は様々だからそうかも、という理由から。

小児科に行ったのがまだ症状出始めの頃だったので、ひどくなってから念の為今度は皮膚科に行きました。

熱は高くなかったし行かなくても良かったのかもですが、これも念の為…。


結果、行ってよかったです!


全身くまなく見てもらったあと、先生が一言
「これは手足口病ではないですね。」

どうやら、保育園っ子によくある、マイナーなウィルスによる発疹とのこと。

病院に連れて行ったのは夫だったのですが、ウィルスの名前は聞き取れなかったそうで不明です^^;
(私はその日仕事だったので。)

症状を軽くする塗り薬と、かゆみ止めの飲み薬を出してもらいました。

夏休み前で激込みでしたが、皮膚科に行ってよかったと思いました。
根本的な解決にはなりませんが、薬で症状が軽くなりしっかり寝てくれれば、治りも早くなりますもんね。

ちなみに似た症状が保育園で流行りまくっているそうです。
移したりもらったりは、保育園っ子だから仕方ない、恨みっこなしですね〜!

強くなってもらうしかない。

仕事を休むのがほんとに最近頻繁で、ジレンマ抱える今日この頃です。。

CafeDiningアローム@湘南台

職場から徒歩数分、カフェのような喫茶店のような洋食屋さんのようなお店
「アローム

アローム(地図/写真/湘南台・善行/パスタ) - ぐるなび

f:id:norisakun:20180810152633j:plain
ここ、産休に入る前にたしかリニューアルオープンのちらしが入っていた記憶が。

先日初めてランチを食べに行きました。

肝心のごはん写真を撮るのを忘れました^^;

まだ2回しか行ったことがありませんが、
今回頼んだ980円のハンバーグランチが美味しく、コスパも良かったです!

チーズインハンバーグ(ソースをトマトかデミグラスから選べます)に、ライス、サラダ、スープ、ドリンクが付きます。

スープは1回目は忘れましたが(オニオンとかコンソメ系だったような…)、
2回目行ったときはヴィシソワーズだったのでお得な気分になりました(*^^*)

ランチメニューは、日替わりランチが800円、ハンバーグなど定番の980円ランチが数種類。
他にも1200円のものなど豊富です。

全体的に木目調の店内で、空調のところにプロペラみたいな(あれなんていうんですかね)ものがついていて、音楽も含めハワイアンっぽい雰囲気です。

が、メニューとか内装とかが昔ながらの喫茶店な感じもあり。
オーナーさんかわかりませんが、気さくなおじさん?おじいちゃん?もいます。

こないだは半強制的に、ご飯に岩塩をかけられました(笑)
熱中症対策だそうです。

なにはともあれ、落ち着く感じでゆっくりリフレッシュできるので、
また利用させてもらおうと思います(^o^)






京急コラボの那須牛乳を発見!

f:id:norisakun:20180809082823j:plain

他のより10円高かったけど衝動買いしてしまった!
こういうのに弱いな〜^^;

京急沿線で生まれ、結婚してから駅は変われど現在も京急沿線。

乗りなれていない人からは敬遠され(行先とか種類が多くて意味不明らしい)、大好きなカフェが駅前にほとんどない「カフェ砂漠」とも呼ばれている京急ですが、なんだかんだ昔から好きなんですよね〜

本当は東急やJRのように駅前開発頑張れよ!と思うのですが、また少し残念なところも魅力っちゃ魅力…なのかなぁ。

じーじ(私の父)からの息子への一歳バースデープレゼントも京急プラレール
こちらがリクエストしたんですけどね(笑)

カプセルプラレールが出たときは、夫と一緒に大人買いしまくってました。

駅の情緒はなくなるけど、 
そしてお金はかかるけど、
ホームドアはつけたほうがいいと思います…

駅によってはちょっと油断するとふっ飛ばされそうなところもあるので(子安とか)、そこだけでもぜひつけていただきたいm(_ _)m