アラフォー主婦、ときどき受験生

行政書士、FP2級&3級、宅建士に合格。試験勉強や司法書士事務所の仕事、主婦としての日常を気まぐれでつづります。2017年7月、第一子を出産しました。妊活、妊娠出産、育児についても書いていきます。

私のまわりの不妊事情。二人目は不妊治療するのか?

不妊治療をして子供を授かった友人、身近にけっこういます。

 

また、流産や死産を経験している友人も少なくありません。

 

結果元気な子を出産したけれど、実は早期胎盤剥離で母子ともに危険だったケースや、HELP症候群になった友人もいます。

 

そんな中で自分がそこまで苦労せず授かり、陣痛は49時間だったけど元気な子を産めたことは、本当に奇跡だと思っています。

 

先日、1歳の子供がいる友人から、その子は実は体外受精で授かったんだと話してくれました。

 

詳しくは書けませんが、5年以上子供ができず、調べてみたところその子自身不妊の原因があり、さらにご主人にはもっと深刻な不妊原因が見つかったそうです。

 

人工受精でも妊娠は難しいため、一通り検査のあと、いきなり顕微授精を選択したそう。

 

トータルで100万円以上はかかったけれど、医療のお陰で子供を授かれて感謝していると言ってました。

 

もちろん不妊治療をしたからといって皆が妊娠できて元気な子を産めるわけではありません。

 

でも、子供がいる友人知人の10人に一人(もっと多いかも)は不妊治療経験者なので、すごく身近になったなとは思います。

 

私は治療まではしていませんが、タイミング指導はしてもらったので、もしかすると病院に通っていなければ、今も子供がいなかったかもしれません。

 

ただ、二人目となると、できなかったときに不妊治療するかどうか?

 

 

多分我が家はしないとおもいます。

 

一番は金銭的な事情

二番はスケジュールや心身のストレス

 

が理由です。

 

不妊治療の費用もそうですが、もし障害や重い病気をもって生まれてきた場合、仕事を続けながら育てていけるのか。

 

そういったことも考えると、やはり厳しいかなぁ…。