アラフォー主婦、ときどき受験生

司法書士事務所ではたらく兼業主婦です。行政書士、宅建士、FP2級&3級に合格。試験勉強や仕事、主婦としての日常を気まぐれでつづります。大学中退、公務員試験失敗、転職多め。2017年7月に第一子、2020年1月に第二子を出産しました。妊活、妊娠出産、育児についても書いていきます。カフェ、コーヒー中毒です☕😋

川崎市の近傍宅地︰ただの備忘録

横浜市は近傍宅地が評価に載らない。

→だいたい本地の㎡単価で計算すればOKだけど、怪しいときは法務局に問い合わせ。

 

川崎市はというと…

法務局に該当の評価証明(または名寄せなど価格と不動産表示が載ったもの)をFAXして、近傍宅地がどこなのかをきく。

 

 

とりあえず、評価証明書も職務上でとれればいいのに。

けど法定添付書類じゃないから取れないのかな?

価格がわかる納税通知書のコピーなんかをつければ登記は通るわけだし。

つけなくても完了するときもあるし。