アラフォー主婦、ときどき受験生

行政書士、FP2級&3級、宅建士に合格。試験勉強や司法書士事務所の仕事、主婦としての日常を気まぐれでつづります。2017年7月に第一子、2020年1月に第二子を出産しました。妊活、妊娠出産、育児についても書いていきます。

第二子妊娠 ①妊娠判定

※昨年の話です。

 

 

生理が来そうでこない、いつものPMS症状が続くなか、生理予定日から4日が過ぎたので、すこし早いですが妊娠検査薬を使いました。

 

定排卵日から考えるとまあ出来てはいないだろうけど、すっきりしたいから試してみるかくらいの気持ちだったのですが、まさかの陽性!!

 

第一子のときは、これで何度も陰性を経験していたので、嬉しい驚きでした。

 

子宮外妊娠の可能性もあるし、初診は早めがいいので、生理予定日から1週間たって再度検査薬で陽性を確かめてから病院にいきました。

 

行ったのは、上大岡にある東條ウィメンズクリニック(産院は上永谷の東條ウィメンズホスピタル)。

 

初診なので予約なしで、

仕事のあと17時前にクリニック到着。

 

「初診です。妊娠検査薬で陽性が出たのですが…」

 

と伝える。

 

「出産ご希望…ということで…よろしいですか?」

と遠慮ぎみに聞かれた。

 

中絶希望の人も相当数いるから、ひととおり聞くのだと思います。

 

問診票を書いて待つこと数分、尿検査をしてお待ちくださいとのこと。

 

その後、病院の尿検査でも陽性だったので内診へ。無事胎嚢が見えました(*^^*)

 

推定5週。

 

まだ母子手帳はもらえないけど、一応「妊娠おめでとうございます」のカードに予定日を記入したものをもらった。

 

予定日は2020年1月11日。

 

お会計は11000円だった。

 

院内は清潔感があり、何より嬉しいのがコウノドリの漫画が置いてあること!

 

純粋な待ち時間が結局15分とかそこらしかなかったので、あまり読めなかったのが嬉しいやら悔しいやら!

 

先生は東條先生でした。

まだ若いので院長の息子さん?とかでしょうかね。丁寧な話し方されてました。

 

次回は2週間後に心拍確認!

 

無事見えるといいなぁ。