アラフォー主婦、ときどき受験生

行政書士、FP2級&3級、宅建士に合格。試験勉強や司法書士事務所の仕事、主婦としての日常を気まぐれでつづります。2017年7月に第一子、2020年1月に第二子を出産しました。妊活、妊娠出産、育児についても書いていきます。

プロトピックの副作用に耐え、肌荒れ撃破!

私が20代前半の頃の話です。

小さい頃からアトピー持ちでしたが、顔には出ていない程度でした。

でも大人になって、不規則な生活やストレスからか、よく肌荒れをするように。

吹き出物とかが出るようなタイプではなく、ちょっとアトピーっぽい痒くて赤くなる肌荒れでした。

酷くなってくると頭皮がポロポロ剥けたり、一日中痒みでイライラして辛かったです。
(早く皮膚科にいけよって感じですよね^^;)

そのときに助けられたのがタイトルにもある「プロトピック」

ステロイドなので、黒ずみなどができるおそれのあるステロイドより顔にも安心して使え、しかもすごい効きます。

※頭皮はステロイド塗ってたと思います。
一番ひどいときは飲み薬も。

もちろん、すごい効くので副作用もあるし、用量は守らなくてはいけません。

私が体験した副作用(といっていいのわかりませんが)は、火照りと痒みです。

検索してみたら、わりとメジャーな副作用みたいですね!

おでこ中心に使っていたのですが、塗ったすぐあとから、強烈な痒みに襲われます。
あとは火照りというか、おでこがカーッと熱くなるんです。

でも、それは数分〜数十分でおさまり、夜寝て朝起きると、患部がけっこう改善しているのがわかります。

アトピー体質の救世主ですね。

20代後半からはほぼ肌荒れもなくなり、むしろ肌を褒められることも増えました。
(乾燥肌なのでカサカサしてるし、たるみ毛穴開いてますが笑)

またお世話になることがないよう、栄養面なども気をつけて生活しようと思います。