アラフォー主婦、ときどき受験生

行政書士、FP2級&3級、宅建士に合格。試験勉強や司法書士事務所の仕事、主婦としての日常を気まぐれでつづります。2017年7月、第一子を出産しました。妊活、妊娠出産、育児についても書いていきます。

10ヶ月離乳食とレシピ(超時短)

f:id:norisakun:20180530081447j:plain

いつも冷凍のままタッパーを温めるだけのことも多いですが、
少し余裕があったのでお皿に盛ってみました。

突然思い立ってポタージュにしてしまったので、
和と洋が合体しているところは気にしないでください^^;

お皿に盛って、それっぽいメニュー名をつけるだけで、
なんとなく料理っぽくなりますよね!


下にレシピを書いてみましたが、
ようは冷凍ストックをチンしたり、
ビーフードの粉末だしや家にあるものを混ぜただけです。

冷凍ストックを作る時間などは別として、
当日の調理(といっていいものか)時間は5分です。


納豆がゆ
・5倍粥 90~100グラム
・ひきわり納豆(オハヨー) 40~50グラム

お粥を解凍したものに、そのまま使えるひきわり納豆を乗せただけ。
※以前は納豆を湯通ししていましたが、そのままでも食べるのでしなくなりました。


南瓜ととうもろこしのポタージュ
・冷凍ストックの茹でカボチャ 適量(15~20グラムとか?)
・生協の裏ごしコーン(冷凍) 1つ
・ホワイトソース(和光堂

※以下、今回は入れましたが、入れても入れなくてもok。
・牛乳(粉ミルクでも可)
・野菜だし(ピジョン
・飾り付けのブロッコリー

ブロッコリー以外を混ぜてチン、ゆでブロッコリーを散らしただけ。
彩りを気にしただけなので、ブロッコリーじゃなくてもいいと思います。

カボチャとコーンの味が濃くて甘いので、色々混ぜ込んでもバレません^^
栄養を気にするのであれば、家にある野菜やタンパク質系を入れるのもオススメです。

うちには高野豆腐パウダーがあるのでそれを入れたり、
お麩やすりごまを入れたりしても良いと思います。


ほうれん草のお浸し
・ほうれん草 
・玉ねぎ 
・鰹節

冷凍ストックをチンして鰹節をふっただけ。
量は適当。野菜の内容も適当。

和光堂などの和風だしを入れることもあるし、
すりごまをかけても。

「それっぽいメニュー名をつける」というのは、先輩ママである従姉から教わったワザ。

自己満が得られるので気に入っています♪