アラフォー主婦、ときどき受験生

行政書士、FP2級&3級、宅建士に合格。試験勉強や司法書士事務所の仕事、主婦としての日常を気まぐれでつづります。2017年7月、第一子を出産しました。妊活、妊娠出産、育児についても書いていきます。

法務局

法定相続情報の謄本に印影がない?!

先日請求した法定相続情報が届きました。 見てみると、作成者欄に印影がなく、「印」という文字だけ…。 もしや印鑑押し忘れた?! と思って送った書類のPDF見ましたが、きちんと押してました。 念のため法務局に問い合わせたところ、 「スキャナーの関係で、…

法定相続情報の原本還付がおかしい!

法定相続情報の添付書類について備忘録。 ・戸籍は無条件で還付される が、 ・住所証明情報(住民票、戸籍附票、運転免許証コピー等)を原本還付できるのは「申出人」だけ。 →委任状をもらっても司法書士に権限はないとのこと! ただ司法書士でも還付できる方…

法務局に怒られました

まあ完全にこちらのミスで、書類の送り間違いをしてしまったので、怒られて当然なのですが(-_-;) A法務局に送るはずの書類をB法務局に送っちゃったんですよね。 あってはならないミスで、以後重々気を付けます、、 A法務局より、「⚫️の書類が入ってないよ」…

桜木町から横浜地方法務局へ

今日は仕事で横浜地方法務局の本局に行きました。最寄り駅はみなとみらい線の馬車道ですが、JRだったので桜木町で降りました。徒歩5分くらいです。いつも事務所から向かうときは関内から法務局まで歩くのですが、桜木町からの道は広々としていて気持ちがいい…

所有者と債務者の住所が違う?!からの住所変更登記

先日、父所有の不動産の住所変更登記を自分でやりました。※司法書士からの申請のほうがオンラインでできたり何かと楽なので、事務所で受任してやらせてもらいました。住所変更登記(通称:名変)は仕事でしょっちゅうやっているので楽勝だと思っていたのです…

官報の原本還付は該当部分のみのコピーでいい

備忘録 該当ページのコピーに原本還付処理したものを添付すればOK 具体的には、 「原本から抜粋したものに相違ない」 というような内容を書いて、 いつもどおり原本還付印と申請印を押しておけばいいそうです。 ※法務局や登記官により、対応が異なる場合も…

住宅用家屋証明 居宅・車庫

備忘録 新築の住宅用家屋証明を取得する。 「居宅・車庫」「居宅・物置」 →全体に軽減税率(登録免許税)が適用される。 なお、課税価格を計算する際は注意。 評価証明の取得ができない新築建物の課税価格を計算するときは、 「新築建物課税標準価格認定基準…

未登記建物の評価証明書を公用でとれる?

備忘録 結論としては、登記官により回答が異なりました。。 しかも同じ管轄内ですよ。 【登記官A】 交付依頼書に ・わかる範囲で底地などの情報を書く ・備考に未登記であることを書いておく 念の為、課税明細などの資料があればそれをつける。 「これで出し…

無料で評価証明書を取る方法(司法書士の公用評価取得)

横浜地方法務局管轄内の運用 1.法務局で印をもらう 「評価証明書交付依頼書」(記入と司法書士職印を押印したもの)と「謄本」(コピー可。ネット謄本可。)を管轄法務局に持っていき、法務局の印をもらう。 ※記入押印後の交付依頼書のコピーもつける。 2…